特許機器株式会社 特許機器株式会社

制振装置パッシブ制振装置

揺れやすい構造体の振動を早く収束させ、快適な振動環境を実現させます。​

鉛直方向の振動対策制振装置 mD-V

mD-Vは床構造の振動を低減させる目的で、マスとバネとダンパー(粘性機構)のシンプルな構成で低コストと省スペースを実現したパッシブ制振装置です。天井内の梁懐に設置できます。姉妹機として階段用や屋内ブリッジ用も準備しております。​

mD-Vの特長

  • 1/2~1/3の低減効果を得ることが可能です。​
  • 不快な揺れの収束を早めます。​
  • コンパクト設計で梁懐に設置できます。​

床(梁)振動対策用
ロングスパン床へ設置したmD-V

制振効果

水平方向の振動対策制振装置 mD-H

mD-Hの特長​

  • 1台で水平方向2軸の制御が可能です。​
  • 1/2~1/3の低減効果を得ることが可能です。​
  • 不快な揺れの収束を早めます。​

風・環境振動対策用3階建て住宅の屋上に設置したTMD​

制振効果
大型車通行時によるデータX方向

赤:TMD OFF
緑:TMD ON

振動加速度レベルを1/3以下に低減。
参考:10dB減少で1/3に低減。
人体に感じやすい振動数帯域は3~8Hz。
(日本建築学会:建築物の振動に関する居住性能の評価指針による。)

PAGETOP
PAGE TOP